横浜市の葬儀社・お葬式・葬儀の横浜市民葬祭。格安・低料金の直葬・家族葬・密葬・一般葬

旭区葬儀お葬式家族葬横浜市民葬祭

  • HOME »
  • 旭区葬儀お葬式家族葬横浜市民葬祭

横浜市旭区葬儀お葬式情報

直葬(ちょくそう) 火葬のみシンプルなお葬式

関東では、現在、5人に1人がこの直葬(お葬式)です。
火葬のみシンプルなお葬式 直葬(ちょくそう)
>詳細はこちら

ご僧侶様紹介:火葬炉前読経+戒名授かり

¥35,000 >詳細はこちら


通夜式を行わない告別式のみのお葬式 一日葬

通夜式を行わず、告別式と火葬のみというシンプルな形のご葬儀・お葬式
火葬のみシンプルなお葬式 直葬(ちょくそう)
>詳細はこちら

一日葬では、時間・一日貸し等で式場費用が安くなる貸式場利用がお薦め

詳細はこちら

ご僧侶様紹介:告別式読経+初七日法要+戒名授かり

¥65,000 >詳細はこちら

☆一日葬のメリット
通夜式がない為、通夜ぶるまい等の飲食代費用のご負担はありません。
告別式から火葬までを一日で執り行う為、ご遺族様の身体的ご負担も軽減できます。
お布施の費用も大幅減(横浜市民葬祭ご紹介時)になります。


通夜・告別式のあるお葬式 家族葬・一般葬

葬儀の目的や・規模により、
家族葬・密葬・一般葬・社葬等、お葬式の形は様々ですが、
現在、一番一般的とされる通夜・告別式のあるお葬式形式
通夜・告別式のあるお葬式 家族葬・一般葬はこちら

家族葬とは、家族・家族同等に近しいお付き合いのある方のみでのお葬式。
一般的なイメージでは、家族葬として、一般の会葬者を呼ばない式のあるものの通称。
家族葬
一般葬

詳細はこちら

ご僧侶様紹介:通夜+告別式読経+初七日法要+戒名授かり

¥100,000 >詳細はこちら


葬儀に決まった形はありません。全ては心のままに
ご家族様のご希望やスタイルで、全て執り行われるご葬儀
横浜市民葬祭

ご利用斎場から選ぶ葬儀・お葬式

市営斎場詳細は、各市営斎場紹介ページにてご確認ください。
●横浜市営斎場  ●大和市大和斎場

横浜北部斎場利用の葬儀・お葬式

横浜市(青葉区・旭区・泉区・磯子区・神奈川区・金沢区・港南区・港北区・栄区・瀬谷区・都筑区・鶴見区・戸塚区・中区・西区・保土ヶ谷区・緑区・南区)の
ご家族様が優先的かつ、低料金でご利用できる、火葬場併設の設備充実な市営斎場です。

横浜北部斎場

横浜南部斎場利用の葬儀・お葬式

横浜市(青葉区・旭区・泉区・磯子区・神奈川区・金沢区・港南区・港北区・栄区・瀬谷区・都筑区・鶴見区・戸塚区・中区・西区・保土ヶ谷区・緑区・南区)の
ご家族様が優先的かつ、低料金でご利用できる、火葬場併設の設備充実な市営斎場です。

横浜南部斎場

横浜戸塚斎場利用の葬儀・お葬式

横浜市(青葉区・旭区・泉区・磯子区・神奈川区・金沢区・港南区・港北区・栄区・瀬谷区・都筑区・鶴見区・戸塚区・中区・西区・保土ヶ谷区・緑区・南区)の
ご家族様が優先的かつ、低料金でご利用できる、火葬場併設の設備充実な市営斎場です。

横浜戸塚斎場

横浜久保山斎場利用の葬儀・お葬式

横浜市(青葉区・旭区・泉区・磯子区・神奈川区・金沢区・港南区・港北区・栄区・瀬谷区・都筑区・鶴見区・戸塚区・中区・西区・保土ヶ谷区・緑区・南区)の
ご家族様が優先的かつ、低料金でご利用できる、火葬場施設斎場です。
近隣にある同市営久保山霊堂と併用することにて、通夜・告別式のある葬儀・お葬式も低価格で執り行うことが可能です。

横浜久保山斎場

横浜久保山霊堂利用の葬儀・お葬式

横浜市(青葉区・旭区・泉区・磯子区・神奈川区・金沢区・港南区・港北区・栄区・瀬谷区・都筑区・鶴見区・戸塚区・中区・西区・保土ヶ谷区・緑区・南区)の
ご家族様が優先的かつ、低料金でご利用できる霊堂兼式場です。
近隣にある同市営久保山斎場と併用することにて、通夜・告別式のある葬儀・お葬式も低価格で執り行うことが可能です。

横浜市久保山霊堂

横浜市旭区・近隣火葬場&葬儀お葬式貸式場(葬祭&家族葬ホール)
横浜市旭斎場 住所 横浜市旭区下川井町1556-7
 家族葬・一日葬に最適
 横浜市北部斎場まで車で10分

横浜市旭区役所・旭区公共施設
横浜市旭区役所 住所 横浜市旭区鶴ヶ峰1丁目4-12

旭区公共施設
地区センター(6か所)
若葉台地区センター
白根地区センター
都岡地区センター
今宿地区センター
市沢地区センター
希望が丘地区センター

旭区コミュニティハウス(7か所)

今宿南(今宿南小学校内)
上白根
左近山第二(旧左近山第二小学校内)
鶴ケ峰
ひかりが丘(ひかりが丘小学校内) 
東希小(東希望が丘小学校内) 
若葉台東(旧若葉台東小学校内)

旭区地域ケアプラザ(10か所)

今宿地域ケアプラザ    横浜市旭区今宿町2647-2
今宿西地域ケアプラザ   横浜市旭区今宿西410-1
上白根地域ケアプラザ   横浜市旭区上白根町112
川井地域ケアプラザ    横浜市旭区川井本町57-8
左近山地域ケアプラザ   横浜市旭区左近山1186-2
鶴ケ峰地域ケアプラザ   横浜市旭区鶴ヶ峰1-38-3
ひかりが丘地域ケアプラザ 横浜市旭区上白根町807-2
万騎が原地域ケアプラザ  横浜市旭区万騎が原4
南希望が丘地域ケアプラザ 横浜市旭区南希望が丘72-3
若葉台地域ケアプラザ   横浜市旭区若葉台4-16-1
文化施設

旭図書館
神奈川県立公文書館
旭公会堂(区役所4階)
旭区民文化センター「サンハート」
旭区市民活動支援センター「みなくる」(ココロット鶴ヶ峰内)
おおいけらんど上白根大池公園(こどもログハウス)

旭区スポーツ施設、野外活動施設

横浜市旭スポーツセンター
本村スポーツ会館
こども自然公園野球場
今川公園運動広場・屋外テニスコート
旭プール(屋内温水プール有り)
鶴ケ峰本町プール
大貫谷公園プール
こども自然公園青少年野外活動センター

横浜市旭区・総合病院
横浜旭中央総合病院 住所 横浜市旭区若葉台4丁目20-1
赤枝病院      住所 横浜市旭区上川井町578-2
横浜鶴ヶ峰病院   住所 横浜市旭区川島町1764
聖マリアンナ医科大学横浜市西部病院 住所 横浜市旭区矢指町1197-1
左近山中央診療所  住所 横浜市旭区左近山1丁目35
あさひの丘病院   住所 横浜市旭区川井本町128-1
神奈川病院     住所 横浜市旭区川井本町122-1 
神奈川県立がんセンター 住所 横浜市旭区中尾2丁目3-2
日向台病院     住所 横浜市旭区市沢町1081
新緑脳神経外科   住所 横浜市旭区市沢町574-1
横浜療育医療センター 住所 横浜市旭区市沢町557-2
保土ヶ谷病院    住所 横浜市旭区白根7丁目11-1
横浜カメリアホスピタル 住所 横浜市旭区白根920
上白根病院     住所 横浜市旭区上白根2丁目65-1

横浜市旭区・お寺・神社

横浜市旭区(下記内容2018年横浜市旭区ウィキペディアより引用)
横浜市旭区概要
1950年代から横浜市中心部や京浜工業地帯への通勤者のベッドタウンとして宅地化が進み、丘陵地や農地に万騎が原、上白根、左近山、ひかりが丘、横浜若葉台団地などの大規模団地が造成され人口が激増した。1999年4月には日本最大級のよこはま動物園ズーラシアが開園した。横浜市編入以前は都筑郡に属し、郡役所が現在の都岡町に置かれたが、後に川和町(現都筑区)に移転。隣の瀬谷区との区境は武相国境[注 1]である。相模鉄道沿いの二俣川・鶴ヶ峰駅周辺地区は横浜市における主要な生活拠点(旧:副都心)に位置付けられており[1][2]、2007年まで鶴ヶ峰駅南口地区において再開発事業が行われた。

旭区内を横断する保土ヶ谷バイパスは渋滞の名所で知られるが、上川井インターチェンジから南町田北交差点間で町田立体が完成した事により、一部で渋滞は緩和された。

今後は二俣川地区で再開発が行われることになり、2010年度より中尾町の二俣川県有地に所在する県の行政機関のうち、県立がんセンターと運転免許試験場において、県有地内での相互移転を含む大規模な改修が行われ、二俣川駅南口でも市道鴨居上飯田線(都市計画道路)整備及び、相鉄JR直通線開業(予定)に伴う駅ビルなどの再開発が行われる予定である(「二俣川駅#南口エリアの再開発」も参照)。

横浜市旭区地理
旭区の南部を相鉄本線が横断し、二俣川駅から南にいずみ野線が分岐する。旭区の北西から東に帷子川が貫流し、これに国道16号(旧八王子街道)が平行する。帷子川は大幅な改修工事により旭区役所および鶴ヶ峰駅近辺において流域の移動や暗渠化を併せた整備が行われている。旭区を北西から南東に国道16号保土ヶ谷バイパスが貫通しており、旭区内の道路と接続し旭区の大動脈となっている。中央部は東西に中原街道が通っており、他にも鎌倉街道および東海道新幹線が通る。

相模鉄道二俣川駅の北側には運転免許試験場・がんセンター・公文書館など県の施設が集まり、二俣川駅と鶴ヶ峰駅の間の県道横浜厚木線(厚木街道)沿いに旭区役所・旭警察署・横浜旭郵便局が設置され、旭区の中心となっている。

なお三ツ境駅の北側も旭区であり、瀬谷区との境に聖マリアンナ医科大学横浜西部病院や程ヶ谷カントリー倶楽部がある。

旭区地形
旭区の大半は八王子市や町田市から連なる多摩丘陵に位置し、標高は60〜100m程である。平均標高は63.5mで、横浜市内で最も高い。[3]西部は一部相模野台地に含まれる。旭区の中央を帷子川が縦断し、源流も旭区内にある。保土ヶ谷バイパス沿いや区の西部には広範囲に横浜市風致地区条例に基づき市街化調整地域が設定されており、生産緑地、公園、山林等になっており、旭区内には川井矢指風致地区・今井大池名瀬風致地区・三保新治風致地区の3つの風致地区があり、横浜市内では緑被率の高い地域である。 また、内陸に位置し大河川や湖沼がないため横浜市では瀬谷区と同様に液状化の被害がない地域とされる。

旭区気候
緑地が多いことから横浜市内では夏期の平均気温が最も低く2012年は26.1℃であり、最も平均気温が高かった鶴見区よりも1.5℃低くなっている。 冬季は内陸性気候であるため最低気温0度を下回ることは多く、氷点下7度まで下がる日もある。横浜中心部より3-5度程度低い。積雪は30cmをこえることもあり、ニュースでも度々報道される。 2014年2月17日には横浜の中心部で積雪27cmだったが旭区では2月8日の積雪も残っていたため畑などで70cmの積雪だった。ヒートアイランド現象が強く現れる横浜市街や、丹沢の影響を受けて雪が降りにくい県央地域平野部と比較して、冬は雪に対する警戒が必要な地域である。

旭区隣接している行政区
横浜市西部に位置し、北は緑区、西は瀬谷区、東は保土ケ谷区南は、戸塚区、泉区と接している。東京都心まで35km、横浜中心部まで13km。なお町田市とは接していないが互いの市境は最短200m弱で中心部まで7kmほど。

旭区歴史
古代、武蔵国都筑郡に属し、保土ケ谷区から旭区にかけて、広大な榛谷(はんがや)御厨(榛谷氏は坂東八平氏のうち秩父氏の流れ)が存在し、善部(膳部)、半が谷などの地名が残る。 二俣川も参照。

1063年 – 白瀧山成願寺(現在の白根不動)が鎌倉景正により建立される。
1205年 – 鶴ヶ峯の戦い。
1889年 – 町村制施行
都筑郡二俣川村、三反田村、市野沢村、今井村、小高新田→都筑郡二俣川村
都筑郡上川井村、下川井村、川井村、今宿村、上白根村、下白根村→都筑郡都岡村
都岡村は当初「都筑村」を名乗ろうとしたが、現在の都筑区内にも名乗りを挙げた所があったため「都筑郡の岡」という意味で「都岡村」、「都筑郡の田」という意味で「都田村」となった。なお、都田村は町制時に川和町に改称している。
都筑郡上星川村、川島村→都筑郡西谷村
1926年5月12日 – 相模鉄道の前身で、相模川の砂利運搬を主な業務とする神中鉄道が二俣川駅〜厚木駅間を開業させる。
同年12月1日 – 神中鉄道が星川駅(現・上星川駅)まで延長。
1930年10月25日 – 鶴ヶ峰駅が開業。(1933年12月27日に横浜駅まで開通)
1933年‐二俣下川駅が開業。(1944年休止)
駅近くの本村地区には当時二俣川村役場などがあった。
1939年4月1日 – 都筑郡都岡村と二俣川村が保土ケ谷区に編入される。(都筑郡新治村は港北区に編入)
1964年11月 – 相鉄線の本厚木駅乗り入れ廃止
1969年10月1日 – (旧)保土ケ谷区から(新)保土ケ谷区と旭区が新設され発足した。
1976年4月8日 – 相模鉄道いずみ野線二俣川駅〜いずみ野駅(当時戸塚区、現在泉区)が開業。区内には南万騎が原駅が設置される。
1990年 – 二俣川駅周辺地区の再開発が始まる。
2003年 – 鶴ヶ峰駅南口地区の再開発が始まる。

旭区地域(行政区町丁名)

旭区内では、一部の区域で住居表示に関する法律に基づく住居表示が実施されている。

町名 町名の読み 設置年月日 住居表示実施年月日 住居表示実施直前の町名 備考
旭区中白根一〜四丁目 なかしらね 1989年8月21日 1989年8月21日 上白根町、白根町、緑区寺山町の各一部
旭区川島町 かわしまちょう 1927年4月1日 未実施 本区に属する部分に限る。
旭区鶴ケ峰一・二丁目 つるがみね 1968年3月15日 未実施
旭区西川島町 にしかわしまちょう 1969年10月1日 未実施
旭区市沢町 いちざわちょう 1939年4月1日 未実施
旭区左近山 さこんやま 1969年10月1日 未実施
旭区小高町 おたかちょう 1939年4月1日 未実施
旭区三反田町 さんたんだちょう 1939年4月1日 未実施
旭区白根町 しらねちょう 1941年1月1日 未実施
旭区白根一〜八丁目 しらね 1988年7月25日 1988年7月25日 白根町、川島町、鶴ケ峰2、鶴ケ峰本町、西川島町の各一部
旭区上白根町 かみしらねちょう 1939年4月1日 未実施
旭区上白根一〜三丁目 かみしらね 1989年8月21日 1989年8月21日 上白根町、白根町、緑区寺山町の各一部
旭区今宿町 いまじゅくちょう 1939年4月1日 未実施
旭区今宿東町 いまじゅくひがしちょう 1972年5月1日 未実施
旭区今宿西町 いまじゅくにしちょう 1972年5月1日 未実施
旭区今宿南町 いまじゅくみなみちょう 1974年3月15日 未実施
旭区都岡町 つおかちょう 1965年11月25日 未実施
旭区川井宿町 かわいしゅくちょう 1965年2月1日 未実施
旭区川井本町 かわいほんちょう 1965年2月1日 未実施
旭区上川井町 かみかわいちょう 1939年4月1日 未実施
旭区若葉台一〜四丁目 わかばだい 1979年2月25日(一) 1979年3月26日 若葉台1の全部
1979年2月25日(二) 1981年3月1日 若葉台2の全部
1982年7月19日(追加) 緑区十日市場町、緑区長津田町、緑区三保町の各一部
1979年2月25日(三) 1982年7月19日 若葉台3の全部
1979年2月25日(四) 1983年5月1日 若葉台4の全部
旭区下川井町 しもかわいちょう 1939年4月1日 未実施
旭区矢指町 やさしちょう 1965年11月25日 未実施
旭区金が谷 かねがや 1965年11月15日 未実施
旭区金が谷一・二丁目 かねがや 1991年11月11日 1991年11月11日 金が谷、今宿町の各一部
1992年10月19日(追加) 金が谷の一部(二丁目に編入)
旭区笹野台一〜四丁目 ささのだい 1991年11月11日 1991年11月11日 笹野台の全部及び金が谷の一部
旭区今川町 いまがわちょう 1961年11月1日 未実施
旭区四季美台 しきみだい 1961年11月1日 未実施
旭区中沢一〜三丁目 なかざわ 1996年10月21日 1996年10月21日 中沢町の全部及び今川町、今宿町、中尾町、四季美台の各一部
旭区中尾一・二丁目 なかお 1996年10月21日 1996年10月21日 中尾町、二俣川1の各一部
旭区二俣川1・2丁目 ふたまたがわ 1964年3月1日 未実施
旭区本村町 ほんむらちょう 1961年11月1日 未実施
旭区本宿町 ほんじゅくちょう 1962年11月1日 未実施
旭区南本宿町 みなみほんじゅくちょう 1962年11月1日 未実施
旭区大池町 おおいけちょう 1962年11月1日 未実施
旭区万騎が原 まきがはら 1963年11月15日 未実施
旭区柏町 かしわちょう 1963年11月15日 未実施
旭区さちが丘 さちがおか 1964年3月1日 未実施
旭区東希望が丘 ひがしきぼうがおか 1961年4月1日 未実施
旭区中希望が丘 なかきぼうがおか 1961年4月1日 未実施
旭区南希望が丘 みなみきぼうがおか 1961年4月1日 未実施
旭区善部町 ぜんぶちょう 1961年11月1日 未実施
旭区桐が作 きりがさく 1970年5月1日 未実施
旭区今宿一・二丁目 いまじゅく 1997年10月27日 1997年10月27日 今宿町の一部
旭区鶴ケ峰本町一〜三丁目 つるがみねほんちょう 2000年10月23日 2000年10月23日 鶴ケ峰本町の全部及び鶴ケ峰1・2、今宿東町の各一部

旭区住宅団地
ヴィンテージヴィラ横浜(若葉台, 神奈川県住宅供給公社・清水建設、初の公的高齢者ケア付き、1989年)
横浜若葉台団地(神奈川県住宅供給公社若葉台団地) – 若葉台・横浜都市計画事業(一団地の住宅施設)
左近山団地(旧日本住宅公団(現・UR)左近山団地) – 左近山
市沢団地
県営今宿第二団地(今宿南町)
県営白根団地(白根3丁目)
市営住宅 東希望が丘ハイツ
市営住宅 旭グリーンハイツ
市営住宅 中希望が丘ハイツ
市営住宅 善部町
市営住宅 ひかりが丘
市営住宅 ルブワール
市営住宅 二俣川宮沢
市営住宅 鶴ケ峰南
市営住宅 川井本町
市営住宅 グリーンヒル上白根
市営住宅 今宿ハイツ
市営住宅 ハーヴェストコート
県営グリーンヒル市沢(市沢町704外)
県営鶴ケ峰団地(鶴ケ峰1-53外)
県営希望ヶ丘団地(中希望が丘73-4)
県営万騎ヶ原団地(万騎が原39外)
県営新白根団地(白根7丁目)
県営上白根ハイツ(上白根2-46外)
県営ヴィラ川井本町(川井本町32)

旭区健康
平均年齢 46.27歳(2013年1月1日)
平均年齢は、横浜市18区中一番高い。(横浜市の平均は44.13歳)
年齢別人口割合 0〜14歳:12.6%、15〜64歳:61.4%、65歳以上:25.8%(2013年1月1日)
65歳以上高齢化率は横浜市18区中、栄区に次いで二番目の高さ。(横浜市の平均は21.3%)

旭区産業
一昔前までは農家や、帷子川沿いにスカーフの染色工場が点在していたが、スカーフ工場については現在全て姿を消した。現在は区内の大半が住宅地であるが、大規模小売店舗は団地周辺を除くと国道16号を含めて道路沿いの郊外型が少なく、駅近辺に集中している。 北西部に瀬谷区、町田市まで保土ヶ谷バイパス沿いに工業地帯がある。また、保土ヶ谷バイパス沿いや区の西部では生産緑地があり、2013年現在では主に野菜、果物の生産を行っている。

本社が所在する主な企業
タカナシ乳業
ワットマン
横浜農業協同組合
ツカサ

旭区教育

旭区中等教育学校
私立
横浜富士見丘学園中等教育学校 住所 横浜市旭区中沢1-24-1

旭区高等学校
公立
神奈川県立旭高等学校     住所 横浜市旭区下川井町2247
神奈川県立希望ヶ丘高等学校  住所 横浜市旭区南希望が丘79-1
神奈川県立横浜旭陵高等学校  住所 横浜市旭区上白根町1161-7
神奈川県立二俣川看護福祉高等学校 住所 横浜市旭区中尾1-5-1

私立
星槎高等学校(※中高併設) 住所 横浜市旭区若葉台4-35-1 
横浜商科大学高等学校    住所 横浜市旭区白根7-1-1

旭区中学校
公立
横浜市立旭中学校     住所 横浜市旭区今宿2-40-1 
横浜市立旭北中学校    住所 横浜市旭区上白根町2-47-1 
横浜市立今宿中学校    住所 横浜市旭区今宿東825 
横浜市立上白根中学校   住所 横浜市旭区上白根町868
横浜市立希望が丘中学校  住所 横浜市旭区東希望が丘118 
横浜市立左近山中学校   住所 横浜市旭区左近山1335-2
横浜市立都岡中学校    住所 横浜市旭区川井宿町32-2
横浜市立鶴ヶ峯中学校   住所 横浜市旭区鶴ヶ峰本町3-28-1
横浜市立本宿中学校    住所 横浜市旭区川島町1979 
横浜市立万騎が原中学校  住所 横浜市旭区万騎が原31
横浜市立南希望が丘中学校 住所 横浜市旭区南希望が丘108-8
横浜市立若葉台中学校   住所 横浜市旭区若葉台1-13-1

私立
星槎中学校(※中高併設)

旭区小学校
横浜市立市沢小学校    住所 横浜市旭区市沢町781
横浜市立今宿小学校    住所 横浜市旭区今宿東町829
横浜市立今宿南小学校   住所 横浜市旭区今宿南町1879-2
横浜市立上川井小学校   住所 横浜市旭区上川井町2913
横浜市立上白根小学校   住所 横浜市旭区上白根2-45-1
横浜市立川井小学校    住所 横浜市旭区川井宿町32-2
横浜市立希望ヶ丘小学校  住所 横浜市旭区中希望が丘124
横浜市立左近山小学校   住所 横浜市旭区左近山1997-2 
横浜市立笹野台小学校   住所 横浜市旭区笹野台4-48-1
横浜市立さちが丘小学校  住所 横浜市旭区さちが丘110-1
横浜市立四季の森小学校  住所 横浜市旭区上白根町901
横浜市立白根小学校    住所 横浜市旭区中白根1-9-1
横浜市立善部小学校    住所 横浜市旭区善部町4-1
横浜市立都岡小学校    住所 横浜市旭区都岡町4-8
横浜市立鶴ヶ峯小学校   住所 横浜市旭区鶴ヶ峰1-42
横浜市立中尾小学校    住所 横浜市旭区中尾1-8-1
横浜市立中沢小学校    住所 横浜市旭区中沢3-25-1
横浜市立東希望が丘小学校 住所 横浜市旭区東希望が丘155
横浜市立二俣川小学校   住所 横浜市旭区二俣川1-33
横浜市立不動丸小学校   住所 横浜市旭区白根3-33-1
横浜市立本宿小学校    住所 横浜市旭区本宿町16
横浜市立万騎が原小学校  住所 横浜市旭区大池町66
横浜市立南本宿小学校   住所 横浜市旭区南本宿町79
横浜市立若葉台小学校   住所 横浜市旭区若葉台2-14-1
横浜三育小学校(私立)  住所 横浜市旭区上川井町1985
横浜市立ひかりが丘小学校は2011年度より「横浜市立四季の森小学校」として改称された横浜市立大池小学校に統合された。
横浜市立左近山第一小学校、横浜市立左近山第二小学校、横浜市立左近山小高小学校は2012年度より3校統合され、「横浜市立左近山小学校」となった。

旭区職業訓練施設
神奈川県立産業技術短期大学校(職業能力開発促進法に基づく職業能力開発短期大学校)
住所 横浜市旭区中尾2-4-1

旭区鉄道路線
中心となる駅:二俣川駅、鶴ケ峰駅、三ツ境駅
相鉄本線
– 希望ヶ丘駅 – 二俣川駅 – 鶴ケ峰駅 –
相鉄いずみ野線
– 南万騎が原駅 – 二俣川駅
上川井・若葉台地域では緑区の十日市場駅や大和市の鶴間駅(バス路線が少ないが、最寄駅は南町田駅)を、笹野台・今宿地域では瀬谷区の三ツ境駅、上白根地域では緑区の中山駅、そして左近山地域では戸塚区の東戸塚駅を利用する事が出来る。

旭区路線バス
相鉄バス
旭営業所
横浜市営バス
若葉台営業所
神奈川中央交通
中山車庫(神奈川中央交通中山営業所(旧藤沢神奈交大和営業所中山操車場)) – 2015年1月に緑区寺山町から移転。
神奈川中央交通東
大和営業所
東急バス(青23系統の「若葉台中央」と「若葉台車庫前」停留所のみ)
京急バス(相鉄バスと共同運行で羽田空港行き)

旭区道路
国道

国道16号保土ヶ谷バイパス
– 上川井IC – 下川井IC – 本村IC – 南本宿IC –
国道16号(八王子街道)
県道

神奈川県道40号横浜厚木線(厚木街道)
神奈川県道45号丸子中山茅ヶ崎線(中原街道)
神奈川県道401号瀬谷柏尾線
神奈川県道402号阿久和鎌倉線
市道

環状2号線
環状4号線(北西部区境)

旭区名所
名所・旧跡・観光スポット
よこはま動物園ズーラシア(横浜動物の森公園内)
こども自然公園(通称:大池公園)・万騎ヶ原ちびっこ動物園(野毛山動物園の分園)
畠山重忠古戦場史跡(鶴ケ峰・二俣川)
白根公園・白根不動 – 空海(弘法大師)作と伝承する本尊不動明王像を祀っている。また境内にある白糸の滝の幅は市内最大である。
四季の森公園(住居表示は緑区・一部は旭区)。
ゴルフ場 – 横浜市内にある4場のうち3場が所在している。
戸塚カントリー倶楽部
程ヶ谷カントリー倶楽部(神戸・六甲山ゴルフ場と並び、最古の歴史を誇る。旧浅野財閥系)
横浜カントリークラブ(住居表示は保土ケ谷区)
矢指谷遺跡 横浜市最古の旧石器時代の遺跡。
大貫谷戸水路橋

旭区出身有名人
阿波野秀幸(元プロ野球選手)
内田洋貴(実業家)
木田勇 (元プロ野球選手)
端戸仁(サッカー選手)
小林賢太郎(コメディアン『ラーメンズ』)
須藤理彩(女優)
米倉涼子(女優)
佐野進也(俳優)
加瀬亮(俳優)
てつろう(ミュージシャン)
高知優吾(歌手)
TiA(シンガーソングライター)

旭区を舞台にした作品
ドラマ

「早春スケッチブック」 – フジテレビ系列で1983年に放映された、山田太一脚本の連続ドラマ。相鉄本線希望ヶ丘駅周辺一帯や神奈川県立希望ヶ丘高等学校、相鉄いずみ野線南万騎が原駅附近を舞台として、当時ロケが行われた。
2時間ドラマ「東北四大祭り殺人事件」で、なぜか若葉台でロケが行われた。
流れ星 (テレビドラマ) – フジテレビ系列で2010年に放映。第一話の撮影で相鉄本線鶴ヶ峰駅付近のザ・プライス横の踏切が使われた。
家族ゲーム (テレビドラマ) – フジテレビ系列で2013年に放映。主人公の住む町は横浜市旭区今宿の二俣川ニュータウンで、全話で登場した。
医龍4(テレビドラマ) – フジテレビ系列で2014年に放映。L&P病院の内装の多くは神奈川県立がんセンターで、伊集院の彼女が電話していた場所は二俣川駅北口厚木街道歩道橋。
映画

「さよならみどりちゃん」 -希望ケ丘が舞台。
「Laundry」(2002年、森淳一監督、出演:窪塚洋介)- 登場するランドリーは旭区今宿で撮影
「ヘヴンズ ストーリー」(2010年、瀬々敬久監督)登場する団地を横浜若葉台団地や上白根で撮影
CM

「キリンビール のどごし生」 -当時のコマツストア白根店で撮影

旭区に関する事柄
旭区の歌
旭区の歌

tvkのsakusakuで2006年05月19日に放送。
旭区民音頭 区制15周年記念として1984年作曲。

作詞:谷藤遊奇痴(公募入選)
補作詞:石本美由起
作曲:川口元義
編曲:佐伯亮
歌:佳山明生
旭区のマスコットキャラクター
2009年の旭区誕生50周年を記念して、公募により「あさひくん」というマスコットキャラクターが誕生している[

ご葬儀のご依頼・ご相談・生前見積り等、先ずはお気軽にお電話下さい TEL 0120-118-494 ※もしものときも安心の365日 24時間受付です

  • twitter
お問い合わせ お葬式・葬儀プランナビ 一日葬 市民葬祭・横浜市民葬祭でのお葬式・葬儀の実例紹介 お葬式・葬儀の流れ お葬式の費用・葬儀料金について お葬式・葬儀料金のご紹介 横浜市各横浜市営斎場・大和市大和斎場をご紹介 お葬式・葬儀に関するご質問・あれこれQ&A 横浜市民葬祭・ご葬儀後のご家族・ご葬家様からのお声を紹介 ギャラリー お薦めの生花祭壇 ご葬儀の会葬返礼品・横浜市民葬祭取扱いの品一部紹介 ご葬儀・生花祭壇・散骨など・横浜市民葬祭動画紹介 ご僧侶様をご紹介 桜羽塗位牌・東北三大伝統工芸集約の大人気オーダーメイド位牌 横浜市民葬祭 生活保護・葬祭扶助利用のご葬儀 お葬式・葬儀関連事業者提携募集! 横浜市民葬祭・ご家族・ご葬家様専用案内紹介ページ
PAGETOP

事前の葬儀相談 病院へのお迎え 葬儀場の手配 お見積り&ご相談
携帯からもOK!通話料無料!365日24時間!葬儀のプロフェッショナルが対応します

お葬式にお金をかける時代ではありません。無駄を無くし心で送るご葬儀を。横浜市のご葬儀は格安葬儀料金・高品質サービスの心で送る横浜市民葬祭です。

横浜市民葬祭のお葬式・葬儀サービス提供エリア

神奈川県
横浜市青葉区・横浜市旭区・横浜市泉区・横浜市磯子区・横浜市神奈川区・横浜市金沢区・横浜市港南区・横浜市港北区・横浜市栄区・
横浜市瀬谷区・横浜市都筑区・横浜市鶴見区・横浜市戸塚区・横浜市中区・横浜市西区・横浜市保土ヶ谷区・横浜市緑区・横浜市南区・
神奈川県綾瀬市・神奈川県海老名市・神奈川県座間市・神奈川県大和市及び近郊

横浜市民葬祭 
〒241-827 神奈川県横浜市旭区東希望が丘2-47
フリーダイヤル 0120-118-494

散骨・横浜海洋葬 粉砕骨・ご遺骨パウダーサービス

横浜市民葬祭・協力提携葬祭店